Like a river --- , Find the way.

:::::::::::::::::: Roku's Paddling Diary ::::::::::::::::::

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カヤックのヨガ的考察

カヤックにヨガ的要素を取り入れてみた。
2015032101


もともとヨガを始めたのは、10年位前にアメリカの'Middle Fork of the Salmon'という川を1週間くらいかけて下る現地のツアーに参加した際、毎朝ヨガの時間があり、やってみたら意外によかったから
そのときの写真
2015032102
いちばん左^^


しかし、いまいちヨガの効果が出ていない・・・。

そこで、ヨガでよく言われる「バンダ」と呼ばれるものをカヤックでも意識して
みること。

「バンダ」とは、締める、ロック、止めるとかを意味しているらしく、からだの
中の引き締めるところらしい。
今回意識するのはムーラバンダ(骨盤底)、ウディヤナバンダ(腹部、丹田)。

エネルギーの流れ・・・云々のよくわからない話はおいておいて、
私なりの解釈だと、

バンダとやらを意識する。
  ↓
お腹のあたりのインナーマッスルが強くなってくる。
  ↓
バンダなりコアなりの筋肉が強くなる。
  ↓
体幹が強くなる

って感じなのかな・・・あくまで私の希望的観測。

これをカヤックに応用してみた。

「ウディアナバンダ」を意識しすぎると、
2015032103
変にカラダがロックしてしまい意味不明な動きが多い。


先々週、長野で受けたヨガのWSでバリーシルバーという先生が「ムーラバンダ」について言っていたのでやってみたら、なかなかいいようだ。

「ムーラバンダ」を意識すると自然と「ウディアナバンダ」にも意識が向く気がする。

ただ、下の2枚の写真を比べると・・・
2015032104

2015032105

バンダをとやかくいうよりもドリシティ(視線)を意識するほうが先のようだ。



ヨガをやらない人には、まったくもって意味不明ですみません。
スポンサーサイト

| kayak | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://snusmumrik6.blog23.fc2.com/tb.php/411-97697769

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。